株式投資顧問.com

このサイトでは株式投資顧問の利用者の口コミ・評判を紹介し徹底比較ています。入会の際の参考にして下さい。

みずほ投信投資顧問株式会社

オススメ株式投資顧問

フィデリア株式投資顧問

Yahoo!ファイナンス「投資の達人」でパフォーマンス1位&18連勝の実績。
スイングトレードに強い投資顧問。大幅上昇銘柄を数多く推奨。
推奨銘柄は短期銘柄がメインで、仕掛けてから数日~数週間で結果が出る為、勝負が早い。
初回1ヶ月無料で有料サービスが体験出来るので、入会前に十分に推奨銘柄のクオリティを確認することが出来る。

フィデリア株式投資顧問
スポンサード広告

特徴

みずほ投信投資顧問株式会社が運営。元々は1964年に株式会社朝日証券投資信託委託として設立後、2007年7月1日に合併した会社です。みずほ銀行、みずほフィナンシャルグループなどでもお馴染みの「みずほ」。大変有名で、信頼できる会社です。みずほ投信投資顧問株式会社のサイトでは、臨時レポートや定期レポートなど、マーケットレポートをPDFファイルにて配信しており、詳しいファンド情報やマーケット情報を閲覧することが可能です。

投資信託講座もあり、投資信託の仕組みや、リスクと費用、申し込みから換金、分配金やNISAなどの解説をweb上行っています。初めて投資信託をしようと思っている方には、大変参考になるサイトです。企業理念では、お客様第一、変革への挑戦、チームワークやスピードなどを掲げています。お客様第一はもちろんですが、先進的な視点と柔軟な発想を持つ、優秀な会社となっています。

会費

▽直接ご負担いただく費用
購入時手数料 :上限3.780%(税抜3.50%)
換金時手数料 :換金の価額の水準等により変動する場合があるため、あらかじめ上限の料率等を示すことができません。
信託財産留保額 :上限0.5%

▽投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用
運用管理費用(信託報酬)※ :上限 年2.16%(税抜2.00%)
※上記は基本的な料率の状況を示したものであり、成功報酬制を採用するファンドについては、成功報酬額の加算によってご負担いただく費用が上記の上限を超過する場合があります。成功報酬額は基準価額の水準等により変動するため、あらかじめ上限の額等を示すことができません。

▽その他の費用
上記以外に保有期間等に応じてご負担いただく費用があります。投資信託説明書(交付目論見書)等でご確認ください。

実績

【マネックス・フルトン・チャイナ・フォーカス「チャイナ フォーカス」】1年の騰落率+58.93%
【日本リーダー企業株ファンド(年4回決算型)「勝組応援(年4回決算型)」】1年の騰落率+39.49%
【日本リーダー企業株ファンド(年1回決算型)「勝組応援(年1回決算型)」】1年の騰落率+38.59%
【通貨選択型Jリート・ファンド(毎月分配型)米ドルコース】1年の騰落率+37.67%
【ジャパン・ニュー・ホライズン】1年の騰落率+36.55%

 - 株式投資顧問一覧